最新刊
ハラスメント言いかえ事典

ハラスメント言いかえ事典

管理職研修などでも利用可能
管理職・リーダーのハラスメント対策

管理職研修などでも利用可能
管理職・リーダーのハラスメント対策

働く人すべてに求められる
ハラスメント防止の知識と行動

働く人すべてに求められる
ハラスメント防止の知識と行動

配信

執筆/監修

  • 労務事情 2022年3月1日号「リモートハラスメントの実態と対策」執筆
  • 月刊総務 2021年7月号 第2特集「快適な働き方を実現するためのリモハラ対応策」全6ページ 執筆(月刊総務電子版最新号はこちら
  • 月刊誌 マネジメントスクエア 2021年3月号 「新たに浮上するリモートハラスメント問題を防止するために」執筆
  • 戦略経営者(株式会社TKC) No.409 2020年11月号 Q&A経営相談-部下から「リモハラ」と指摘されないためには-執筆
  • あいおいニッセイ同和損害保険労働組合 広報誌 2020年11月 コラム「リモートワーク時代のハラスメント対策」執筆
  • 月刊企業実務 2020年9月 リモートハラスメントと対策を4ページにわたり解説
  • 雑誌CanCam 2012年8月号 創刊30周年記念 真夏の特別号 「目指せ! Can流OL 就活にはコミュ力が一番大事!」を監修

取材記事の掲載歴

出演歴

  • 2024年4月25日 フジテレビ「イット!」内、セクハラ町長相次ぎ会見のコーナーで、ハラスメント対策専門家としてコメント出演
  • 2024年3月2日 関西テレビ放送「 LIVEコネクト!」内、町長のひどすぎる"99のセクハラ"のコーナーで、ハラスメント対策専門家としてコメント出演
  • 2023年11月26日 日テレ「もしも、法律がつくれたら」芸能人が考案の新法律(ハラスメント許容法)が施行された世界をドラマ化した番組にて、専門家としてコメント出演
  • 2022年11月 MBS 毎日放送「よんチャンTV」帝京大学ゼミ募集差別のコーナーにて、女性のみを募集する合理性について、ハラスメント対策専門家としてコメント出演
  • 2022年7月 TOKYO MX「堀潤モーニングFLAG」にて、弊社調査「職場の謎ルール」が紹介、弊社代表山藤がコメント出演
  • 2022年6月 日本テレビ「午前0時の森」の「企業での叱り方を学ぶ」にて、弊社調査「ハラスメント実態調査(管理職編)」が紹介
  • 2022年3月 TOKYO MX「堀潤モーニングFLAG」にて、ハラスメントの原因と課題、対策について解説
  • 2021年8月 ABEMA prime 「NYクオモ知事に疑義?日本では河村市長が暴言「セクハラ基準が欲しい」混沌とするハラスメントの境界線を考える」
  • 2021年5月 テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」にて、弊社実態調査「テレワークにおける実態調査結果」が紹介
  • 2020年12月 ABEMA prime 「60種類以上? あれもこれも〇〇ハラに…専門家が警鐘する「ハラスメントを大義にした言いがかり」とは
  • 2020年11月 ABEMA prime「性について悩んでいる人に寄り添いたい」女性発信の”アダルトトーク”に批判 男女問わず性事情を披露するのはセクハラ? 境界線と相手を不快にさせないルールとは
  • 2020年10月 テレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』出演 話題のロジハラ ハラスメント専門家として出演。ロジハラの実例、解説、対策、傾向について解説
  • 2020年9月 フジテレビ『ホンマでっか!?TV』ハラスメント同じ穴のホンマでっか!? ハラスメント評論家として出演
  • 2020年6月 NHK『ニュースシブ5時」”アフターコロナ新しい人付き合い“について、ハラスメント対策の専門家としてコメント出演
  • 2020年5月 テレビ朝日『大下容子ワイド!スクランブル』リモハラについて、ハラスメント対策の専門家としてコメント出演
  • 2019年8月 TOKYO MX『田村淳の訊きたい放題』(テーマ:企業内で起こるハラスメント問題を考える)ゲスト出演
  • 2014年3月 AXN主催『輝く女性たちへ AXN SPRING TALK EVENT』ゲスト出演
  • 2009年11月 NHK『おはよう日本』特集「就活難!学生を支援せよ!」に出演

お問い合わせ

出演、取材、執筆のお問い合わせは、下記のフォームをご利用ください。

    ◆担当者様のお名前 (※)

    ◆企業名 (企業の方のみ)

    ◆メールアドレス (※)

    ◆お電話番号 (※)

    ◆お問い合わせの項目

    ◆お問い合わせ内容 (※)

    ◆ご希望の連絡方法 (※)

    ◆研修費・講演料・出演料・執筆料など、ご予算の目安

    ◆アンケート1(任意)

    もしよろしければ、このサイトを知ったきっかけについてお答えください。

    ◆アンケート2(任意)

    すでにお読みの書籍がありましたら、教えてください。

    「送信ボタン」をクリックし、正常に送信が完了しますと、控えのメールが自動で送信されます。

    もし、1時間ほど経過しても届かない場合は、ご入力くださったメールアドレスが誤っているかもしれません。

    たいへん恐れ入りますが、再度、送信いただくか、メールにてお問い合わせください。

    メールアドレス:info@diamond-c.co.jp